ご挨拶

内田洋行は、1961年に初めて国産のオフィスコンピュータを開発して以来、企業や自治体を中心に多くの業務システムを導入してきました。こうして長年培ってきた業務ノウハウをもとに、1997年にリリースしたERP/基幹業務システムが「スーパーカクテルシリーズ」です。その後も、機能改善やバージョンアップを行い、おかげさまで導入数が450業種/5,000本を突破、大変多くのお客様に選ばれる製品となりました。
今回は、そのスーパーカクテルの最新バージョン「スーパーカクテルCore」を、弊社現場の営業がWebセミナー形式でご紹介いたします。単なるスーパーカクテルの機能・特徴のご紹介にとどまらず、実際の画面をご覧いただくデモンストレーションや活用事例のご紹介などもございますので、ぜひこの機会をご活用いただけると幸いです。

内 容

「日本企業のベストプラクティスを集約した販売管理パッケージ」
スーパーカクテルCore販売のご紹介

スーパーカクテルCore販売は、使いやすさを追求し、中堅・中小企業における販売管理の効率化と業務品質の向上を支援します。また、バージョンCoreより、販売・購買・統計に加えて、物流機能のオプションも追加が可能になりました。本セミナーでは、3つの特長「営業力強化」「経営品質向上」「業務効率向上」と新機能「物流オプション」を、途中デモンストレーションも交えながらご紹介いたします。

 「食品業界で選ばれる理由とは」
スーパーカクテルCoreFOODsのご紹介

スーパーカクテルCoreFOODsは、食品、化成品などプロセス型製造業向け製販一体型統合パッケージです。調達から生産、販売まで一元管理を実現し、業務プロセス最適化と製造業務のPDCAサイクル確立をご支援します。加えて、バージョンCoreより、物流機能のオプションも、追加が可能になりました。本セミナーでは、4つの特長「製販物一体の統合パッケージ」「食品業界の商習慣に対応」「ビジネス環境の変化に対応する支援機能」「法令対応について」を、途中デモンストレーションも交えながらご紹介いたします。

 「管理会計機能も標準装備!他システムとの連携でさらに便利に!」
スーパーカクテルCore会計のご紹介

スーパーカクテルCore会計は、財務会計のほか管理会計を標準装備しスピード経営を支援します。また、スーパーカクテルCore販売と仕訳を連携することで、手作業を削減し業務効率向上を実現します。本セミナーでは、4つの特長「操作性に優れた伝票入力画面」「管理会計機能を標準装備」「販売管理システムとの連携で支払業務改善」「グループ内の複数企業を一元管理」を、途中デモンストレーションも交えながらご紹介いたします。

 


 

日時  2020年1月20日(月)まで 申込受付中
会場
参加費
対象
主催 株式会社内田洋行
共催
協賛
内容
備考 ※当セミナーは、オンラインセミナーです。
 セミナー視聴URLは、お申込みより2営業日中にE-MAILにてお知らせいたします
※同業者の方のお申込み、個人の方からのお申込みはお断りすることがございますので、予めご了承ください

お問合わせ

株式会社内田洋行
情報システム事業部 プロダクト営業部
清水 / 奥
03-6659-7132