業務改善を加速するシステム基盤
  「intra-mart」を徹底的に活用する!
 

これまでのIT活用は、基幹系・情報系などのコスト削減・業務効率化を目的としたものでしたが、企業競争力を左右する革新的なビジネス領域までをIT活用することで、大幅な業績向上に役立てることができます。

intra-martは、これら全ての領域を同一のシステム共通基盤上で実現することが可能です。顧客からバックエンドまでを一気通貫で情報をつなげ、これまで以上にITがビジネスに貢献できるようになります。

今回のセミナーではintra-martと、ERPや文書管理、SFAなどの周辺ソリューションのコラボレーションで、業務改善を行うポイントをご紹介いたします。 

1

 

業務改善プラットフォーム「intra-mart」と連携するデジタル技術「intra-mart BIORA™

~デジタルトランスフォーメーションを実現するソリューションサービス紹介~

 

 

デジタル化の潮流により多様化・複雑化した顧客接点は、一方では企業内に新たな個別最適・部門最適を生み出しています。個別に導入したサブシステムやローカルデータベースは、部門間を跨る業務プロセスの分断を招き、また分断された業務プロセスは、業務の遅延や抜け漏れを発生させます。

業務改善プラットフォーム「intra-mart」と連携するデジタル技術(IoTOCRRPAAI)を「intra-mart BIORA™」としてブランド化し、お客様のデジタルトランスフォーメーションをスピーディに実現するソリューションサービスを紹介いたします。

 

株式会社NTTデータイントラマート

2

 

企業と企業、経営と現場をつなぐ!
業務プロセス改善に効くERPSuper Cocktail Innova」のご紹介

 

 

企業を取り巻く環境はめまぐるしく変化しており、現場の業務にもデジタル技術の活用が増えてきています。しかし、個別導入されたITや組織の壁によって分断された業務プロセスが課題になっている場合も。本セミナーでは、デジタル化する業務プロセスに適合するERP「スーパーカクテルイノーヴァ」をご紹介いたします。

 

株式会社内田洋行

3

 

設備工事・エンジニアリング業のお客様に特化したERPテンプレート

Project-Space」のご紹介

 

 

個別原価計算機能をはじめとした業界特有のさまざまな機能を標準搭載したERPテンプレート「Project-Space」をご紹介いたします。

Project-Spaceは、設備工事・エンジニアリング業のお客様向けに40年以上にわたる約100社の基幹業務システムの構築・ 運用実績とその中で培った業務ノウハウを生かしたERPテンプレートです。

Project-Spaceの開発基盤である「intra-mart」には、文書管理やSFAIoTなどビジネスの即戦力となるアプリケーションを多数備えています。

同一システム共通基盤上で基幹システムと業務アプリケーションを組み合わせることによって、業務の生産性向上とコストの削減が図れます

 

株式会社NTTデータエンジニアリングシステムズ

4

QuickBinder for iAP(汎用文書管理)による業務改革のすすめ

 

QuickBinder for iAPは、intra-mart Accel Platform上で稼働する汎用文書管理システムです。

Webセミナーでは、汎用的な文書管理以外に最近の活用例として増加傾向にある、お客様独自の業務システムをintra-mart Accel Platformのワークフロー(IM-Workflow)、画面作成ツール(IM-FormaDesigner)を利用して構築することにより、業務の流れで自然と文書管理システムに蓄積する仕組みをご説明致します。

 

株式会社クレオ

 

 

 

日時  2020年1月20日(月)まで 申込受付中
会場
参加費
対象
主催 株式会社内田洋行
共催 株式会社NTTデータ イントラマート
株式会社NTTデータ エンジニアリングシステムズ
株式会社クレオ
協賛
内容
備考 ※当セミナーは、オンラインセミナーです。
 セミナー視聴URLは、お申込みより2営業日中にE-MAILにてお知らせいたします
※同業者の方のお申込み、個人の方からのお申込みはお断りすることがございますので、予めご了承ください

お問合わせ

株式会社内田洋行
情報システム事業部 プロダクト営業部
清水 / 武田(尚)
03-6659-7132