当セミナーは盛況のうちに終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

2017年10月12日(木) 東京

弊社は、食品業・物流業、福祉分野を中心に、約100の細業種におよぶ数多くのお客様とともに、経営資源である基幹システムなどのIT環境構築に携わってまいりました。そして近年、その経営環境が大きな変化を迎えています。
本年6月、政府は「未来投資戦略2017 ~Society5.0~」を発表し、急速な人口減少、特に人手不足を背景に、IoT、AI、ロボットなど、技術革新を取り入れて飛躍的な生産性を向上させる産業改革を進めるとともに、ホワイトカラーの働き方の改革、人材育成などを掲げています。このベースにあるのはICTの利活用であります。
しかしながら、こうした新たな技術の到来は、これまでのIT環境を土台にして初めて実現するものばかりであります。そこには人の経験値やノウハウ、ITシステムに蓄積されるデータなどの資産をいかに最大化するかということにほかなりません。
このたびの「内田洋行ITフェア2017」では、ICTの最新動向、活用事例などのテーマで各種セミナーとさまざまな展示をご用意いたしました。
また、弊社は1989年、社内研究所として「知的生産性研究所 ®」を設立し、約30年にわたってワークスタイル変革を追求してまいりました。関連テーマとして、その最新動向についてもご紹介を申し上げます。
ご愛顧いただいておりますみなさま方のビジネスのご発展のために、少なからずご参考となれば幸いです。
ご多用中と存じますが、皆様のご来場を賜りたく、心よりお待ち申し上げております。

代表取締役社長 大久保 昇

特別講演・主な講演

特別講演

楠木 建氏

T1

優れた経営者の条件

一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授

楠木 建 氏

戦略を担うのは「経営者」であって「担当者」ではない。担当者レベルの仕事であればスキルが重要となる。これに対して、「担当」がない、つまり「商売全体丸ごとを動かして成果を出す」のが経営者の仕事だ。このレベルになると、スキルだけではどうにもならない。戦略ストーリーを創るためのセンスという観点から、優れた経営者の条件を論じる。

【Profile】
1964年東京都目黒区生まれ。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。専攻は競争戦略とイノベーション。企業が競争優位を構築する論理について研究している。一橋大学大学院商学研究科博士課程修了(1992年)。一橋大学商学部専任講師、同大学同学部助教授、同大学大学院国際企業戦略研究科准教授を経て、2010年から現職。1997年から2000年まで一橋大学イノベーション研究センター助教授を兼任。1994~1995年と2002年、ボッコーニ大学経営大学院(イタリア・ミラノ)客員教授を兼任。

戦略を担うのは「経営者」であって「担当者」ではない。担当者レベルの仕事であればスキルが重要となる。これに対して、「担当」がない、つまり「商売全体丸ごとを動かして成果を出す」のが経営者の仕事だ。このレベルになると、スキルだけではどうにもならない。戦略ストーリーを創るためのセンスという観点から、優れた経営者の条件を論じる。

主な講演

 西脇 資哲 氏

A2

伝説のエバンジェリストが語る!魅せる!IoT、AI、クラウドで変わるビジネス・近未来!

日本マイクロソフト株式会社
エバンジェリスト 業務執行役員

西脇 資哲 氏

PC、スマートデバイスなどの IT 関連機器だけではなく、ありとあらゆるモノがネットワークに接続される IoT(モノのインターネット)時代。これまでとは比較にならない多様かつ膨大なデータの集積、そして可視化が可能となるそんな時代には、ビジネスの姿・ビジネスモデルはどう変化していくのか。IoT・AIの可能性と国内外の活用事例、そしてマイクロソフトを含めたテクノロジーの進化が可能にする近未来の姿についてご紹介いただきます。

荒木 協和 氏

B2

荷主におけるSCM改革 「KPIを活用した在庫最適化」

サンスター STARLECS株式会社
グループ経営統括本部 理事

荒木 協和 氏

『在庫は販売する為に発生する』、当たり前の原則ですが、販売に対する適正な在庫設定は難しく、悩んでいる会社が非常に多いのではないでしょうか。適正在庫を判断する為には、現状を正確に把握し、戦略的な需要データ解析が必要です。本講演では、『売らない在庫はゴミ』という方針のもと、PSI可視化システムを活用することで、「在庫の適正量の判断」と「社内への情報共有化」を実現し、ROA改善を行った事例とともに、荷主における物流KPI活用等、データ起点の物流改善ポイントを解説していただきます。

三原 洋一 氏

C1

「制御」から「予測」へ!ICTが支えるスマート農業経営とは

NKアグリ株式会社
代表取締役社長

三原 洋一 氏

2009年11月に農業に関わったことがないメンバーが集まってできたNKアグリ株式会社では、全国の生産者をICTでつなぎ、作物を長期にわたり出荷する仕組みを構築することで業界の注目を集めています。本セミナーでは、ICT活用による「スマート農業経営」の実践例を経営者の視点からお話しいただきます。

中野 勘治 氏

C2

日本の食品業界の新視点、過去の常識が通用しない時代~バリューチェーンとニュースタンダード~

食品産業文化振興会 会長 元三菱食品株式会社 会長

中野 勘治 氏

食品業界を取り巻くさまざまな課題(人口減少、人口一極集中、少子高齢化、モノ消費からコト消費、人手不足、輸出の手詰まり感、チャネルの再編、売場の見せ方、物流コストの考え方)への対応は重要です。製品やサービスを通じた社会的価値が重視された時代から、ライフスタイルの提案の時代へと移行しています。IoTや人工知能を取り込み高度化する製造業が、これらの課題にどう対応すべきか考察いただきます。

日・EU・EPAが大枠で合意し、新たなグローバル化が始まります。一方でグローバル化への対応策の一つとしてローカル化も同時進行していて、食品業界はグローバル化とローカル化の双方を視野に入れて事業展開しなければならなくなりました。今回の講演ではHACCP、FSMSなど安全に関する規格・基準の動き、品質に関する規格であるJASなどの動きを説明し、9月に施行予定の原料原産地表示制度に言及いただきます。

永遠なるお菓子文化を築き、うるおいある世界を創造する。この理念を実現するために、「経営理念の原点に立ち戻る」「数値管理の徹底」を通して工場・物流・人財・商品・販路に様々な改革を実践してきた取り組み、今後の展望についてご紹介いただきます。

加藤 幸人 氏

E1

働き方改革に向けた経理業務効率化の勘所

アクタス税理士法人
代表社員 税理士

加藤 幸人 氏

仕入買掛金管理、売上売掛金管理、固定資産管理、月次決算における管理会計資料の作成、年次決算作業など、経理が行うべき業務は広範で複雑です。クラウド、AI、スキャナ保存制度など新しい技術や制度が目白押しの中、何をどう活用して経理の生産性を高め、経理業務の効率化を図り、働き方改革を実現していくのか。FinTech社会、クラウド会計の時代の経理担当者の役割を含めて整理していただきます。

篠原 宏治 氏

E2

元 労働基準監督官に聴く!ある日突然やってくる!?労働基準監督官が行う「臨検監督」の概要と対策のポイント

社会保険労務士事務所しのはら労働コンサルタント
代表 特定社会保険労務士

篠原 宏治 氏

長時間労働が社会問題化していることに伴い、国は労働基準監督官が行う監督指導「臨検監督」の実施を強化する方針を固めています。本セミナーでは、・臨検監督を行う事業場はどのように決められているのか?・調査ではどのような資料を確認しているのか?・労働基準監督官はどのような点を重要視しているのか?といった疑問点を、労働基準監督官として実際に臨検監督や司法捜査を行ってきた特定社会保険労務士に解説していただきます。重ねて、いつ来るかわからない臨検監督に備えるために業務担当者の手間を省く監督署調査対策ツールをご紹介いただきます。

平山 信彦 氏

E3

イノベーションを生みだす組織風土実現のための働き方変革

株式会社内田洋行
執行役員 知的生産性研究所 所長

平山 信彦

成熟化する社会の中で、働き方変革の目的のひとつはイノベーションを起こせる創造的でダイナミックな組織風土を創ることと言えるでしょう。本セミナーでは、変革を支援するコンサルタントの視点で創造性・効率性・躍動性に満ちた企業風土を生み出す「働き方」の実現に向け、変革のフレームワークづくりから社員の参画の醸成まで働き方変革のプロセスをお話しいたします。

菊池 雅洋 氏

F1

第一部:「地域包括ケアシステムを考える」~施設の役割と医療介護連携~

北海道介護福祉道場 あかい花
代表

菊地 雅洋 氏

2025年に高齢化率が30%を超える高齢社会を迎えます。2018年度の介護報酬改定・介護制度改正は、地域包括ケアシステムの深化を目的としているとされています。その中で求められる施設の役割及び、人材・専門職の果たす役割、多職種連携とは何か、そのあり方と意味をお話しいただきます。

2018年度の介護報酬改定・介護制度改正は、地域包括ケアシステムの深化を目的としているとされています。報酬単価が抑えられ、利用者負担が増えて、介護サービスの利用抑制がすすむ厳しい情勢で、経営が難しくなってくる時代にどのように対応していけばよいのか、介護事業者が生き残るための戦略、必要な人材確保の方法等をお話しいただきます。

横山 尚人 氏

F3

今、求められる中小企業の情報セキュリティ対策~実態調査から見えてきた課題と、ガイドラインの使い方~

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
技術本部 セキュリティセンター・普及グループリーダー

横山 尚人 氏

中小企業においてもIT製品、サービスの活用による“稼ぐ力”の強化が期待される中、中小企業における情報セキュリティ対策は大企業に比べ立ち遅れが指摘されています。IPAが実施した「中小企業における実態調査」から見えてきた課題と、この解決の端緒とすべく全面改訂した中小企業の情報セキュリティ対策ガイドラインを解説するとともに、IPAの諸施策をご紹介いただきます。

A3

成果を出せるIoT/AI活用のヒント~第4次産業革命、それは企業のイノベーション~

人口減少社会の到来により限られた働き手で競争力を維持、拡大し成果を出す必要性に迫られています。また、IoTやAI等のICT技術の進化を活用し、今まで以上にお客様への提供価値向上が求めらています。そこで今回は、IoT/AIの最新技術、活用現場の識者にご登壇いただき、業務効率化や新たなサービス創出で実際に成果をあげている「次の一手を打つヒントとなる事例」をご紹介いただきます。

  • 三原 洋一 氏

    NKアグリ株式会社
    代表取締役社長

    三原 洋一

  • 木村 哲也 氏

    i Smart Technologies株式会社
    代表取締役社長 CEO

    木村 哲也

  • 西脇 資哲 氏

    日本マイクロソフト株式会社
    エバンジェリスト 業務執行役員

    西脇 資哲

  • 小泉 耕二 氏

    IoTNEWS 代表

    小泉 耕二

B3

ご意見番が語る IoT、ロボティクスによるサプライチェーン・ロジスティクスとは!

物流現場の自動化は、「省人化」の実現に不可欠な要素となります。経営課題となる「労働力不足」の解消に向けてどのように取り組むのかについて、IoT、ロボティクスの活用方法を交えながらご意見番に語っていただきます。「これからの物流」を先進事例とともに、ぜひ体感ください。

  • 黒川 久幸 氏

    国立大学法人東京海洋大学
    学術研究院流通情報工学部門 教授

    黒川 久幸

  • 菊田 一郎 氏

    株式会社流通研究社
    代表取締役社長
    月刊マテリアルフロー 編集長

    菊田 一郎

  • 恵谷 洋 氏

    三井倉庫ロジスティクス株式会社
    取締役 執行役員 社長補佐

    恵谷 洋

  • 株式会社内田洋行
    物流ソリューションスペシャリスト

    松浦 祥

講演・セミナーのタイムテーブル

当セミナーは盛況のうちに終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

AI/IoT/特別講演 物流 食品/アグリ ERP 働き方変革 福祉/セキュリティ/設備

11:00

11:50
(50分)

11:00 - 11:50 (50分)

B1 食品物流
受付終了

食品流通現場におけるIT活用「最新事例」のご紹介

株式会社内田洋行

情報システム事業部 ソリューション営業部

C1 スマート農業
受付終了

「制御」から「予測」へ!ICTが支えるスマート農業経営とは

NKアグリ株式会社
代表取締役社長

三原 洋一 氏

E1 会計
受付終了

働き方改革に向けた経理業務効率化の勘所

アクタス税理士法人
代表社員 税理士

加藤 幸人 氏

F1 福祉
受付終了

第一部:「地域包括ケアシステムを考える」~施設の役割と医療介護連携~

北海道介護福祉道場 あかい花
代表

菊地 雅洋 氏

休憩時間(70分)   展示会場へぜひお越しください   10:30~18:00 【2F/蓬莱の間】

13:00

13:50
(50分)

13:00 - 13:50 (50分)

A2 AI・IoT・クラウド
受付終了

伝説のエバンジェリストが語る!魅せる!IoT、AI、クラウドで変わるビジネス・近未来!

日本マイクロソフト株式会社
エバンジェリスト 業務執行役員

西脇 資哲 氏

B2 物流KPI
受付終了

荷主におけるSCM改革 「KPIを活用した在庫最適化」

サンスター STARLECS株式会社
グループ経営統括本部 理事

荒木 協和 氏

C2 食品業界マーケティング
受付終了

日本の食品業界の新視点、過去の常識が通用しない時代~バリューチェーンとニュースタンダード~

食品産業文化振興会 会長 元三菱食品株式会社 会長

中野 勘治 氏

D2 ERP・AI
受付終了

AI活用チャットボットで実現する現場改革!~IBM Watsonと基幹システムの融合で現場の業務はこう変わる、こう変える~

NDIソリューションズ株式会社
代表取締役社長

岩井 淳文 氏

E2 労務管理
受付終了

元 労働基準監督官に聴く!ある日突然やってくる!?労働基準監督官が行う「臨検監督」の概要と対策のポイント

社会保険労務士事務所しのはら労働コンサルタント
代表 特定社会保険労務士

篠原 宏治 氏

※このセミナーは13:00~14:00の(60分)になります

F2 福祉
受付終了

第二部:「激動の介護事業を生き抜くヒント」~次期報酬改定の方向と事業者の対応~

北海道介護福祉道場 あかい花
代表

菊地 雅洋 氏

休憩時間(30分)   展示会場へぜひお越しください   10:30~18:00 【2F/蓬莱の間】

14:20

15:10
(50分)

14:20 - 15:10 (50分)

A3 AI・IoT
受付終了

成果を出せるIoT/AI活用のヒント~第4次産業革命、それは企業のイノベーション~

NKアグリ株式会社
代表取締役社長

三原 洋一 氏

i Smart Technologies株式会社
代表取締役社長 CEO

木村 哲也 氏

日本マイクロソフト株式会社
エバンジェリスト 業務執行役員

西脇 資哲 氏

IoTNEWS
代表

小泉 耕二 氏

※このセミナーは14:20~16:00の(100分)になります

B3 物流・AI・ロボット
受付終了

ご意見番が語る IoT、ロボティクスによるサプライチェーン・ロジスティクスとは!

国立大学法人 東京海洋大学
学術研究院 流通情報工学部門 教授

黒川 久幸 氏

株式会社流通研究社
代表取締役社長 月刊マテリアルフロー 編集長

菊田 一郎 氏

三井倉庫ロジスティクス株式会社
取締役 執行役員 社長補佐

恵谷 洋 氏

株式会社内田洋行
物流ソリューションスペシャリスト

松浦 祥

※このセミナーは14:20~16:00の(100分)になります

C3 食品業界動向
受付終了

新たなグローバル化とローカル化~基準、認証、表示制度の改定~

株式会社日本食糧新聞社

伊藤 哲朗 氏

D3 ERP・ロボット
受付終了

今、働き方改革で注目されているRPAとは

ユーザックシステム株式会社
取締役 マーケティング本部長

小ノ島 尚博 氏

E3 ワークスタイル
受付終了

イノベーションを生みだす組織風土実現のための働き方変革

株式会社内田洋行
執行役員 知的生産性研究所 所長

平山 信彦

F3 セキュリティ
受付終了

今、求められる中小企業の情報セキュリティ対策~実態調査から見えてきた課題と、ガイドラインの使い方~

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
技術本部 セキュリティセンター・普及グループリーダー

横山 尚人 氏

休憩時間(20分)   展示会場へぜひお越しください   10:30~18:00 【2F/蓬莱の間】

15:30

16:20
(50分)

15:30 - 16:20 (50分)

C4 事業継承・経営戦略
受付終了

芦屋の老舗洋菓子店「アンリ・シャルパンティエ」創業2代目が臨んだ経営改革~ムダを省いた原点回帰と構造改革への挑戦~

株式会社シュゼット・ホールディングス
代表取締役社長

蟻田 剛毅 氏

D4 ERP・クラウド
受付終了

働き方が変わる!クラウドでつながる基幹システム「スーパーカクテル」

株式会社内田洋行

情報システム事業部 プロダクト開発部

E4 ワークスタイル
受付終了

サイボウズが取り組むクラウドで実現する多様なワークスタイル

サイボウズ株式会社
ビジネスプロダクトマネージャー

和田 武訓 氏

F4 ERP・設備保守
受付終了

設備業等の工事業様に特化したERPテンプレート「Project-Space」/スーパーカクテルInnovaのご紹介

株式会社NTTデータエンジニアリングシステムズ
ビジネスソリューション部・課長

松村 卓範 氏

休憩時間(30分)   展示会場へぜひお越しください   10:30~18:00 【2F/蓬莱の間】

16:50

18:00
(70分)

16:50 - 18:00 (70分)

T1 特別講演
受付終了

優れた経営者の条件

一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授

楠木 建 氏

展示会場のみご覧になる方は、以下にチェックを入れてください。

10:30

18:00

10:30 - 18:00

受付終了

展示会場

「食品/アグリ&物流」「クラウド&ERP」「会議&コミュニケーション」「先端ICT&セキュリティ」「福祉」などをテーマに、様々なシステムやデバイスをご紹介いたします。
また、IoTやAIなどの先端ICTを体感いただけるコーナーもご用意しております。

展示会場のご案内

ゾーン 展示製品名 展示製品概要 企業名
先端ICT&セキュリティゾーン iNetSec SF オフィスネットワークのセキュリティ対策 PFU
Deep Discoveryシリーズ&ウィルスバスターシリーズ NW内部対策とエンドポイントセキュリティ トレンドマイクロ
FUJITSU Human Centric AI Zinrai (ジンライ) AIを活用した入退出認証(フードディフェンス等) 富士通
FUJITSU Embedded System REVORECT (レボレクト) モバイル端末向け画像処理 ~受発注業務の効率化~ 富士通
FUJITSU IoT Solution UBIQUITOUSWARE バイタルセンシングバンド 現場の見える化による安全管理・業務効率化 富士通
IoTセンサーソリューション クラウド型IoTプラットフォーム Z-Works
ロボコネクト+Sotaレク 介護の今をICTが変えていく 内田洋行
製造ライン遠隔モニタリングサービス 安価で使えるIoTモニタリング i Smart Technologies
チャットボットソリューション CB1(シービーワン) IBM Watsonを活用したチャットボット NDIソリューションズ
物流ゾーン テーピットWX 帯びテープ式簡単包装機 ウチダテクノ
顔認証搭載多機能認証リーダー 顔をかざすだけで瞬時に認証 セキュア
輸送容器所在管理システム LogiViewer 所在情報をICタグで一元管理 トッパン・フォームズ
φ-Pilot Series 需給調整PSIソリューション フェアウェイソリューションズ
Vocollect 音声活用ピッキング ヴォコレクトジャパン
ハンディーターミナルBTシリーズ 文字認識機能搭載ハンディターミナル キーエンス
簡易配車インタフェース 配送計画・運賃シミュレーション アドバンスド・コア・テクノロジー
スーパーカクテル物流 庫内作業・在庫の最適化を支援するWMS 内田洋行
MotionBoard物流テンプレート 物流業務向けBI見える化ツール ウイングアーク1st
食品&アグリゾーン スーパーカクテルデュオFOODs 食品業向け基幹業務パッケージ 内田洋行
スーパーカクテルデュオFOODs店舗販売 食品製造小売業向け基幹業務パッケージ 内田洋行
MotionBoard食品テンプレート 食品業務向けBI見える化ツール ウイングアーク1st
スーパーカクテルクラウド植物工場向けソリューション スーパーカクテルを植物工場の経営管理に最適化 内田洋行
Akisaiアセスメント運用支援ツール(智のWA!) 食・農業の見える化!GAP/HACCP導入支援ツール 富士通エフサス
クラウド&ERPゾーン スーパーカクテルデュオ設備工事・保守 設備工事業向け基幹業務パッケージ 内田洋行
オフショア開発(ベトナム) 日本向けソフトウエア開発事業 FUJINET SYSTEMS JSC
スーパーカクテルクラウド(販売・会計) 「スーパーカクテルシリーズ」のクラウド環境利用サービス 内田洋行
スーパーカクテル イノーヴァ Web型 ERPパッケージ 内田洋行
プロジェクト型原価管理システム プロジェクト損益の「見える化」を実現! クレオ
アパレル業向け基幹業務システム アパレル業界特有の業務をトータルでサポート NCS&A
OBC 奉行シリーズ & OMSS+業務サービス 働き方改革対応 業務システム オービックビジネスコンサルタント
Autoブラウザ名人 Autoメール名人 RPA 業務自動化ソフトウェア ユーザックシステム
DataSpider Servista 「つなぐ」データインテグレーションツール セゾン情報システムズ
AnyForm OCR/AnyForm FAX-CTI 取引先帳票対応 OCRソフト ハンモック
SystemBox Webワークフロー 紙イメージでワークフロー帳票を作成し伝票業務効率化 エヌ・テー・シー
会議&コミュニケーションゾーン FUJITSU Software IDリンク・マネージャー 長時間残業抑止 時間外労働の意識改善と上司ー部下コミュニケーションをサポート 富士通エフサス
kintone(キントーン) ビジネスアプリ作成プラットフォーム サイボウズ
DocuWorks 8.0 DocuWorks連携ソリューション 富士ゼロックス東京
SMART Board 世界No.1シェアの電子ボード 内田洋行
Surface Hub 大画面Windows 10デバイス(電子ボード) 内田洋行
ClickShare、wivia ケーブルレスでプレゼンテーション 内田洋行
SmartRooms 会議室予約・運用システム 内田洋行
働き方変革ワークショップ(ビジョン共創) ICTを利活用した働き方変革の実現 富士通
福祉ゾーン 絆介護情報タブレットシステム 介護施設向け業務パッケージ 内田洋行
訪問看護システム コスモス・ケアティブ 訪問看護ステーション向け業務システム コンダクト
絆見守りサービス IoTセンサーソリューション 内田洋行

開催概要

東京会場の開催概要

開催日時 2017年10月12日(木)
講演会場 11:00 ~ 18:00 (受付開始 10:30)
展示会場 10:30 ~ 18:00
会場 明治記念館
東京都 港区元赤坂2-2-23
Googleマップを開く
費用 講演・セミナーの受講、展示会の見学は
すべて無料です。
主催 株式会社内田洋行
特別協賛 富士通株式会社
協賛 株式会社アイ・オー・データ機器
ウイングアーク1st株式会社
株式会社ウチダテクノ
株式会社内田洋行ITソリューションズ
NCS&A 株式会社
株式会社NTTデータエンジニアリングシステムズ
NDIソリューションズ株式会社
エプソン販売株式会社
株式会社オービックビジネスコンサルタント
株式会社クレオ
株式会社コンダクト
サイボウズ株式会社
株式会社セゾン情報システムズ
日本マイクロソフト株式会社
株式会社ハンモック
株式会社PFU
ユーザックシステム株式会社
(五十音順)

会場へのアクセス

アクセスマップ画像
  • JR中央・総武線「信濃町駅」下車 徒歩3分
  • 地下鉄 銀座線・半蔵門線「青山一丁目駅」下車(2番出口)徒歩6分
  • 地下鉄 都営大江戸線「国立競技場駅」下車(A1出口)徒歩6分

当セミナーは盛況のうちに終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

お問合わせ

pagetop